東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(港区)―

車田 裕通 院長/赤坂こころのクリニック「ケイローン」(赤坂駅・精神科 )の院長紹介ページ

車田 裕通 院長

HIROMICHI KURUMADA

問題を乗り越えて来た「傷ついた癒し手」として、患者さんの痛みに真摯に寄り添う。

東京医科歯科大学卒業後、袋田病院、三生会病院などで経験を重ね、2014年、赤坂駅近くに開院。

車田 裕通 院長

車田 裕通 院長

赤坂こころのクリニック「ケイローン」

港区/赤坂/赤坂駅

  • ●精神科
  • ●心療内科

辛い経験があればこそ、患者さんの辛さがわかる。

車田 裕通 院長

私が医師を目指したのは、手塚治虫さんの漫画「ブラック・ジャック」を読んだことが大きかったです。実は私には高校中退、引きこもり、という過去がありまして。自分の将来を模索していたときに天才外科医の活躍に触発され、9年間の浪人生活を経て東京医科歯科大学に学びました。卒業後は小児科医になることを志した時期もありましたが、私自身の経験を最大限にいかせるのは精神科であると思い至り、袋田病院、三生会病院などで経験を重ね、ふじの温泉病院では老年精神科医療に携わりました。また診療を続けるなかで患者さんに対する心理学的なアプローチの必要性を感じ、現在も自己研鑽を続けています。

ケイローンのように患者さんに寄り添いたい。

車田 裕通 院長

当院は東京メトロ「赤坂駅」1番出口から徒歩2分、「赤坂見附駅」から歩いて5分ほどです。一ツ木通り沿いにたつビルの4階に、2014年10月開業しました。クリニック名にある「ケイローン」は、ギリシャ神話に登場する半身半馬の神・ケイローンに由来しています。賢人・予言者・医師・教師・音楽家として知られるケイローンは、ある事故により不治の傷を負ってしまいます。彼は苦しみの中で最良の治療法を模索し、続けました。その結果、彼は「傷ついた癒し手」と呼ばれる通りたくさんの人を癒す知識や知恵を得るに至ったのです。ケイローンの死後、ゼウスは彼を天に上げ「射手座」としましたが、偶然私も同じ射手座の生まれです。私自身も悩み、苦しんだ経験があるからこそ、ケイローンのように「傷ついた癒し手」として患者さんに寄り添った診療ができるものと考えています。

精神科・心療内科の専門医が最適な治療を提案。

車田 裕通 院長

当院の大きな特長は、精神科・心療内科それぞれに専門医が在籍し、心理カウンセラーとも連携を図りながら、それぞれの患者さんにカスタマイズした治療を行っていること。精神科を担当する私の得意分野は「引きこもり」ですが、心療内科を担当する藤井医師は「摂食障害」のスペシャリストです。女性に多くみられる摂食障害について、正しい診断と治療ができる医療機関は少ないのが現状です。藤井医師は10年あまりに渡って心療内科に携わってきた経験をもって、また同じ女性としてもお力になれるものと思います。一方で私が得意とする「引きこもり」の患者さんは、自ら進んで治療を受けていただくことが難しいのですが。状況によっては往診することも可能ですので、まずはご相談いただきたいと思います。

個人へのカウンセリングだけでは解決が難しいと判断すれば、ご家族やパートナーと一緒にカウンセリングを受けていただくことも可能です。欧米では日常的なものとして浸透しているカウンセリングも、日本ではまだ十分認知されているとは言えません。病気を「予防」するという考えのもと、多くの企業が健康診断を実施しているように。今後はビジネスマンの心のケアも手がけることができたら、と思っています。

傷ついた心と体に誠実に向き合いたい。

「精神科を受診する」というアクションを起こすのは、中途半端な気持ちではできないもの。ですから私は、このクリニックを訪れ、ご自分の問題と向き合う決意をされた患者さんに敬意を表したいと思います。悲壮感を漂わせていらっしゃる方に対して、もちろん真剣にお話をしますが、全ての患者さんに対して誠実で真摯でありたいと考えています。

私は医師であり、患者さんの傷ついた心と体をケアすることが仕事です。一方で患者さんとお話をする中で自分自身が癒されていることも多く、精神科医は天職なのかもしれません。私をはじめここで働くスタッフはみんな、何らかの問題を乗り越えて来た「傷ついた癒し手」です。各診察室、カウンセリングルームはプライバシーに配慮した個室スタイルになっておりますので、どんなことも安心してお話いただけると思います。

これから受診される患者さんへ。

頭痛、腹痛など、ストレスはさまざまな身体症状を引き起こし、ぜんそくやてんかんの症状を悪化させる原因にもなります。ところが残念ながら、私たち医師にも「ストレスを取り除く」ことはできません。その代わり、「ストレスとどう付き合うか?」その方法を見つけてさし上げることはできます。私は、現在も認知(ものの見方・考え方)や行動に働きかけて気持ちを楽にする「認知行動療法」の研修に参加して、クリニックにおいても診療に取り入れています。オフィス街にあってアクセスもよく、平日は午後8時まで診療を行っておりますので、まずはお気軽にご来院いただきたいと思います。

※上記記事は2015.7に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

車田 裕通 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ドライブ
  • 好きな本・愛読書:ファインマン物理学
  • 好きな映画:海底2万マイル
  • 好きな言葉・座右の銘:出会い(を大切にしたいです)
  • 好きな音楽・アーティスト:ビートルズ
  • 好きな場所・観光地:江の島

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート