港区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(港区)―

岡田 慶吾 院長/おかだスマイルクリニック(大門駅・内科)の院長紹介ページ

岡田 慶吾 院長

KEIGO OKADA

「ハッピー&スマイル」をコンセプトに、
「明るい笑顔」と「元気」を発信していく

宮崎医科大学を卒業後、消化器外科を専門に診療にあたる。20年にわたって経験を重ね、「浜松町駅」そばに開業。外科専門医/消化器外科専門医/消化器内視鏡専門医。

岡田 慶吾 院長

岡田 慶吾 院長

おかだスマイルクリニック

港区/浜松町/大門駅

  • ●内科
  • ●外科
  • ●胃腸内科
  • ●消化器内科

両親の想いを受けて医師になり、消化器外科を専門に研鑽を積む

岡田 慶吾 院長

私が医師になったのは、両親の影響によるところ、と言えるでしょう。脳神経外科医だった父の背中を見て育ち、医療に興味を持つようになったのが、この道に進む最初のきっかけでした。その後、幼少期からの想いを確かなものにしたのは、私が学生のときに亡くなった母の存在です。母は、私が小学4年生のときに悪性リンパ腫を患い、当初余命2~3年の宣告でしたが、足掛け10年の壮絶な闘病生活の末、47歳で燃え尽きました。
当時私は19歳でしたから、母はきっと私が一人前になった姿を楽しみにしていたことでしょう。私は母の頑張る姿を胸に刻み、医療を通して「1人でも多くの方を助けたい」という想いがいっそう強まりました。
大学卒業後は消化器外科を専門に、首都圏各地の総合病院で診療にあたってきました。胃がんや大腸がんの手術、内視鏡検査など、さまざまな症例に携わる中でスキルを磨き、20年にわたって経験を積んできました。

働く人々の心と体をいやす、やさしさとぬくもりを感じるクリニック

岡田 慶吾 院長

私がこれまでに培った知識や経験をいかして、働く人々の元気と健康をサポートしていきたい。そうした想いのもとに『おかだスマイルクリニック』を開設したのは、2019年の1月です。勤務医だった頃は、胃がんや大腸がんの手術を担当することも多く、「なぜ、この状態になるまで受診なさらなかったのか」と残念に思う症例も少なくありませんでした。仕事が忙しいとおっしゃる方や、ご自身の健康を過信なさっている方など、検査や検診を受けない方がとても多いんですね。ですから私は、この地の利を生かし、働き盛りのビジネスパーソンが気軽に立ち寄ることができ、ご自分の体について何でも相談できるようなクリニックをつくりたいと考えたのです。
皆様に気軽に足を運んでいただきたくて、まずは「クリニックらしくない」施設をイメージしました。カフェを思わせる院内は、木のぬくもりが感じられる「ほっ」とリラックスできる雰囲気に。また、待ち時間も快適にお過ごしいただけるように、コンセントを備えたデスクや、Wi-Fiも完備しています。一番のこだわりは各部屋の形で、物理学的にも最強と言われる「六角形」の作りです。六角形といえば、長寿の象徴であるカメの甲羅などが思い浮かびますが、スキーヤーだった亡き母が愛した「雪の結晶」も実は六角形なんですよね(笑)。この空間からもパワーをもらいながら、「やさしく包み込まれるような安心感とぬくもり」が伝わるような雰囲気作りを大切にしていきたいと思います。

ハッピー&スマイルをコンセプトに、みなさまの健康をサポート

岡田 慶吾 院長

『おかだスマイルクリニック』という名前のとおり、当院のコンセプトは、「ハッピー&スマイル」。このクリニックを拠点に、明るい笑顔と元気を発信していきたいと考えています。日々の体調不安をご相談いただくのはもちろん、私の専門である消化器疾患については、クリニックでありながらも専門性の高い診療をご提供することができます。また、胃の内視鏡検査と大腸の内視鏡検査、両方に対応できることも当院の強みです。
とは言いましても、私としては「具合が悪い」と言って来院する患者さんを少しでも減らしていきたいと思っています。体調がすぐれないからと眉間にシワを寄せて受診するのではなくて、「先生、ちょっと相談したい事があるんですけど」と気軽にお越しいただきたいのです。私自身、患者さんお1人お1人に寄り添いながら診療して参りますので、みなさんも何かあったら「ちょっと、『おかスマ』に相談しよう」と、気軽にお越しいただきたいと思います。『おかだスマイルクリニック』という名前は少々長いかもしれませんので、今風に『おかスマ』と呼んでいただけたら嬉しいですね(笑)。

健康に関する適切な情報を発信し、「健康長寿」につなげたい

日本人の平均寿命は過去最高を更新していますが、ただ長生きをすれば良いというわけではありませんよね。これからは、単に寿命を延ばすだけでなく、心身ともに健康な状態で、その人らしい生活を送ることができる「健康寿命」を重視する必要があると思います。
私たちが生きていくために大切なのは、まず食べること。毎日の食事から必要な栄養を摂取して、消化・吸収して、日々活動するためのエネルギーをつくり出さなくてはなりません。健康な体を維持するために何らかの症状が出てからではなく、健康な状態を長く保てるように「メンテナンス」していく必要があるわけです。たとえば、腸内環境を整えたり、肺年齢や血管年齢を把握する等々。食生活を含めた生活習慣をアドバイスしながら、みなさまのヘルスリテラシー向上のお手伝いをさせていただけたらと思います。

これから受診される患者さんへ

『おかだスマイルクリニック』は「浜松町駅」北口から徒歩1分、「大門駅」B5出口直結のビル4階にあります。
このフロアは、当院のほかに眼科や耳鼻咽喉科、美容皮膚科などが入っています。中でも私は外科の出身ですから、キズの縫合や火傷などにも対応できるほか、内視鏡検査・レントゲン検査・エコー検査などが受けられることも特長です。明るい笑顔と元気の「発信基地」となるよう努めて参りますので、ささいなお悩みでも、お気軽にご相談下さい。

※上記記事は2019年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

岡田 慶吾 院長 MEMO

外科専門医 /消化器外科専門医 /消化器内視鏡専門医

  • 出身地:群馬県
  • 趣味・特技:ピアノ、スポーツ観戦
  • 好きな本・愛読書:医学書全般
  • 好きな映画:アクション系、戦争系
  • 好きな音楽・アーティスト:オールジャンル
  • 好きな場所・観光地:自然豊かな場所
  • 好きな言葉・座右の銘:継続は力なり

グラフで見る『岡田 慶吾 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声