港区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(港区)―

桜井 由美子 院長/青山表参道 桜井矯正歯科クリニック(表参道駅・矯正歯科)の院長紹介ページ

桜井 由美子 院長

YUMIKO SAKURAI

矯正治療の最大のメリットは、虫歯や歯周病予防。まず正しい知識を広めたい。

大学卒業後、大学病院に勤めたのち、ニューヨーク大学へ臨床留学。研修コース修了後も現地の歯科医院で勤務医として働き経験を積む。帰国後、表参道駅近くに開業する。

桜井 由美子 院長

桜井 由美子 院長

青山表参道 桜井矯正歯科クリニック

港区/南青山/表参道駅

  • ●矯正歯科

矯正治療に通うのが楽しみだった学生時代。

桜井 由美子 院長

元々私自身が歯科矯正の経験者で、小学校高学年から中学生にかけて治療を受けていました。治療を担当してくださったのがとても優しく面白い先生で、歯科医院に通うのがとても楽しみでした。小さい頃から「人と関わる仕事がしたい」と思っていたのと、手先が器用だったこともあり、治療を受けるうちに将来の目標が矯正歯科医師に定まっていきました。
大学卒業後、大学病院に勤めたのち、2007年からニューヨーク大学へ臨床留学。2年間のニューヨーク大学の研修コース修了後もアメリカに残り、現地の歯科医院で勤務医として働き多くの経験を積みました。アメリカでは、小さい頃から歯科矯正を積極的に行う事がとても一般的になっており、患者数も多く矯正歯科医師としてたくさんの経験を積むことができ、最新の技術に積極的にトライできる点も魅力でした。そしてさまざまな人種、骨格、そして歯に対する考えを持つ人たちが集うアメリカで本当に多くのことを学ぶ事ができました。
そして帰国後の2010年に東京メトロ半蔵門線・銀座線・千代田線「表参道駅」B1出口より徒歩5分のこの地で、ウスピース矯正、裏側矯正、インプラント矯正などが可能な青山表参道 桜井矯正歯科クリニックを開業しました。歯科医師になったときから「将来開業するなら青山・表参道エリア」と決めていました。それは私自身にとって好きな街であるということもありますが、それとともに患者様にも楽しい気持ちで来院し治療を受けていただきたいと思ったからです。実際に、患者様が当院への通院に合わせて表参道でのお買い物やお食事、習い事などを楽しまれており、大変嬉しく思っています。

「矯正治療は最大の予防治療」。この知識を拡げたい。

桜井 由美子 院長

歯並びを綺麗にすることの目的は、もちろん見た目の美しさのためもありますが、それ以上に虫歯や歯周病の予防のためであるという大切な事実が、殊に日本においてはあまり浸透していないように感じられます。アメリカでは歯科治療費が高いため、虫歯にならないように歯科矯正をして予防する意識が高いのですが、日本では治療が比較的手軽に受けられるために虫歯になってから仕方なく治すと考えてしまいがちです。また実際の治療についても、昔はそれなりに痛みを伴うものでしたが、最近では技術も進歩して、患者様に強いる負担はかなり少なくなってきています。こうした歯科矯正に関する正しい知識を世に広めていくこともまた、矯正専門医師としての大事な役目だと考えています。
予防という観点では、お子様のうちから歯科矯正を検討されることはとても意味のあることだと思っています。大人になってから矯正治療を始めても決して遅くはありませんが、子供の頃からの矯正治療にはたくさんのメリットがあります。また、治療期間中には併せて歯磨き指導も行いますので、歯の健康に対する意識も自然と高まります。当院では歯並びが綺麗になる事に加え虫歯もゼロになる事を目指しています。すべてのお子様に歯科矯正が必要というわけではありませんが、小学校にあがる段階くらいで、その必要があるかどうかを一度ご相談に来られる事をおすすめしています。

患者さんのためになる技術や器具は、積極的に導入。

桜井 由美子 院長

新しく開発された最新の治療技術や器具のうち、良いと判断したものについては積極的に導入しています。たとえば、現在は日本でも浸透しつつあるインプラント矯正(矯正歯科用アンカースクリューを用いた矯正治療)や人から気付かれにくい裏側矯正、マウスピース矯正などもアメリカでトレーニングを積み、当院でも開院当初より取り入れています。そして施術の選択肢を数多くご用意した上で、患者様お一人お一人の細かなご要望に対して柔軟に対応する事が当院の特徴となっています。
ですが、最も心掛けていることは、最新の技術や器具といった目に見えてわかりやすい部分ではなく、治療の際の手の置き方や針金の引っ張り方といった、地味で一見気づきにくい心配りの部分だったりします。それでも患者様にはきちんと伝わっているようで、他院から転院してこられた方からは「先生の治療は優しくて不快感が少ない」と言っていただけることが多々あります。一つ一つは些細な取り組みかもしれませんが、その積み重ねが患者様の満足につながるのであれば、これ以上嬉しいことはありません。

長期の治療を前向きに続けられる医院であるために。

歯科矯正治療というのは他の治療と比べて長期間に渡りますので、楽しみながら、できるかぎり前向きな気持ちで治療に臨んでいただきたいと思っています。
そのために、通院と合わせてショッピングや街歩きを楽しみに来て頂けたらとの思いも込めて表参道という街にクリニックを構えました。表参道駅からも徒歩5分と通いやすいですし、院内についてもリラックスして過ごしていただけるように、待合室はリビングルームをイメージした内装にしてくつろいで頂ける様にしています。また、表側矯正には目立ちにくく見た目の綺麗な白いワイヤーや透明な審美的な装置を標準で使用しておりますが、お子様には歯科矯正に対して楽しみや親しみを感じて頂くためにカラフルな装置・器具も用意しています。
その他にも、患者様の安心・安全のため、装置・器具などの滅菌は特に徹底しています。

これから受診される患者さんへ。

歯科矯正に対して不安をお持ちの方もおられるかもしれませんが、いきなり治療に入るわけではなく、じっくりとご要望を伺いながら進めていきます。もちろん、ご相談だけでも大歓迎です。当院では、患者様お一人お一人の診察時間をゆったりと長めに設けていますので、どのようなことでも遠慮なくご相談ください。診察時間の中で適宜クリーニングも行い虫歯予防を徹底して行っております。
また、日本人の患者様ももちろんなのですが、海外の方にもぜひお越しいただきたいと思っています。英語での対応が可能であることに加えて、アメリカの歯科医院に勤務していた頃に様々な国籍や人種の患者様の歯科矯正に携わってきましたので、海外の方にはそうした経験を活かすことができると思います。

※上記記事は2014.12に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

桜井 由美子 院長 MEMO

  • 出身地:埼玉県
  • 趣味・特技:旅行、映画鑑賞、登山、スキー、楽器演奏(フルート、ピアノ)
  • 好きな本:永遠のゼロ、海賊とよばれた男
  • 好きな映画:ヒューマンドラマ
  • 好きな言葉:継続は力なり
  • 好きな音楽:クラシック、ジャズ
  • 好きな場所:ニューヨーク、シンガポール、サントリーニ島

グラフで見る『桜井 由美子 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート