港区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(港区)―

秋月 照彦 院長/アーク歯科医院虎ノ門(虎ノ門駅・歯科)の院長紹介ページ

秋月 照彦 院長

TERUHIKO AKIZUKI

トータル歯科マネジメントを通して、
患者さんの口福(こうふく)をサポート

日本大学歯学部を卒業後、歯周病を専門に研鑽を積む。水平診療の祖と言われる、ビーチ氏に師事。「虎ノ門駅」そばに開業。

秋月 照彦 院長

秋月 照彦 院長

アーク歯科医院虎ノ門

港区/虎ノ門/虎ノ門駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

勉強とバスケットボールに明け暮れた学生時代

秋月 照彦 院長

「手に職をつけたい」というのはずっと考えていたことで、はじめは美容学校に通って美容師をめざしていたんです。家庭の事情もあって、大学進学は難しいと諦めていたのですが、思いがけない展開があって、「歯学部ならば行ってよし」ということになったんですよね(笑)。
大学生は時間がたっぷりあるように思えましたし、「のんびり過ごせるかな」と、入学を楽しみにしていましたけれど。いざ授業が始まってみると、勉強に、バスケ部の活動にと、大学時代は本当に忙しい毎日でしたね(笑)。

歯周病治療を中心に研鑽を積むほか、Dr.ビーチに師事

秋月 照彦 院長

大学卒業後はそのまま歯周病科に残り、5年にわたって経験を積みました。今でこそ歯周病治療の重要性が広く知られるようになりましたけれど、当時はまだ、治療法がしっかりと確立されていない時代。私としては、来る日も来る日も手術ばかり、といった感覚でしたけれど(笑)。振り返って考えれば、最先端の医療に携わり、繊細な技術を身につけられたことは、今につながる貴重な経験だったと思います。
そしてもう1つ、歯科医師としての私に大きく影響を与えたのは、水平診療のパイオニア的存在であるダリル・レイモンド・ビーチ先生でした。Dr.ビーチは、患者さんがリラックスして治療を受けることができ、歯科医師が集中して治療にあたれるような診療ユニットを開発された方で、もちろん当院でも同じシステムを導入しています。でも、私がDr.ビーチから学んだことは、もちろん水平診療だけではありません。歯科治療に対する考え方であったり、患者さんへの接し方であったり、今の私の診療スタイルのベースを作っていただいたと思っています。

管理医療を基本にした、トータル歯科マネジメント

秋月 照彦 院長

Dr.ビーチから、いちばん厳しく指導されたのは、患者さんの症状を「正しく診査・診断する」ということでした。たとえば、歯にポツンと黒い部分を見つけて、削ったとしますよね。すると先生は、「なぜ削ったのか、虫歯と診断したエビデンス(科学的根拠)は何か」と聞いてくるわけです。当時の私にはまだ、「エビデンス」などという概念はありませんでしたし、先生の質問に答えるために何度も図書館に出向いて、1つ1つ論文をあたったりしたものです(笑)。
自分なりの確証を得てから、治療のアクションを起こす。正確な診査・診断から、本当に有効な治療をおこない、その後は適切なメインテナンスを続けて、お口の状態をコントロールしていく。Dr.ビーチのもとで、こうしたトータル歯科マネジメントの考え方、テクニックを学べたことは本当に良かったと思いますし、当院においても管理医療(メインテナンス)を基本にした診療をおこなっています。

患者さんの大切な歯を守るため、予防歯科に力を注ぐ

私は現在、当院で診療するほか、大学で予防歯科の授業を担当しています。また、実際に当院でもメインテナンス中心の診療をしているわけですが、歯科衛生士が担当する口腔ケアは、本当に楽ちんで気持ちいいものなんですね(笑)。反対に、私が担当する歯科治療は、決して気持ちいいものではありませんので、患者さんにはいつも「私にかかると不幸ですよ」とお話しているんです。たしかに、患者さんからすると、「秋月先生は、いつもフラフラしている」ように見えるかもしれない。でも、本当はそれが理想的なんですよね(笑)。
たとえば、自動車保険は、事故があったときの補償はしてくれますけれど、普段のオイル交換などは、みなさんご自分の負担でなさっているはずです。それと同じように、毎日おいしく食事をするためには、お口の中をいつもキレイにしておく必要があるんですね。日本の保険制度が適用となるのは「治療」に限定されるため、みなさん正しい認識をお持ちでないかもしれません。お口の中だから命にかかわりがない、たいしたことはない、とお考えになるかもしれませんが、口腔感染症はお体の健康に大きくかかわってきますよ。ご自分の健康はしっかりと、ご自分の手で守っていただきたいですね。

これから受診される患者さんへ

『アーク歯科医院虎ノ門』は、東京メトロ「虎ノ門駅」から徒歩4分の場所にあります。歯が健康な方は、一生を通して元気に、幸せに暮らせるものです。一方で、歯にお悩みがあったり、痛みがあったりすると、何をするにも手につきませんし、「食べられない」というのは本当に不幸なことです。ぜひ、歯の健康を手に入れて幸せに、口福(こうふく)になっていただきたいと思います。

※上記記事は2017年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

秋月 照彦 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:小旅行、食べ歩き
  • 好きな本:エッセイや歴史に関する本
  • 好きな映画:ウエスト・サイド物語
  • 好きな音楽やアーティスト:ボサノバやジャズ、アントニオ・カルロス・ジョビン
  • 好きな場所:ポルトガル(食べ物が美味しい!)
  • 好きな言葉 座右の銘:愚者は経験で学び、賢者は歴史で学ぶ

グラフで見る『秋月 照彦 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート