港区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(港区)―

山﨑 雄矢 院長/アローズデンタルオフィス(白金台駅・歯科)の院長紹介ページ

山﨑 雄矢 院長

YUYA YAMAZAKI

顕微鏡をとりいれ、歯を削らずに残す治療を

鶴見大学卒業後、歯科医院・インプラントセンターで経験を積み、2018年7月、白金台駅から徒歩2分の立地にアローズ・デンタルオフィスを開院。

山﨑 雄矢 院長

山﨑 雄矢 院長

アローズデンタルオフィス

港区/白金台/白金台駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

歯科医師だった叔父への憧れから始まった開院への道のり

山﨑 雄矢 院長

サラリーマンだった父が子供には手に職を持って欲しいと思っていたことと、幼少期によく遊んでもらった年の近い叔父が歯科医師であったことが大きく影響し、中学時代から将来は歯科医師になりたいと思い、大学は歯学部を専攻しました。大学卒業後、歯科医院・インプラントセンターで経験を積み、2018年7月に開院しました。他業種・同業種の紹介からの患者数が増えたことや、治療に使用する機材をたくさん所有していたこともあり、自分の医院で自分の方針に沿った治療をおこないたいと思ったのが開院のきっかけになりました。神奈川や静岡にお住まいで以前から治療に携わっている患者さんにも通院してもらいやすい様に、ターミナルである品川駅が近いことや、自分がおこなった治療の経過を長期的に把握し関わり続けるには、住宅地の方が地域密着型の医院として患者さんに寄り添えると思い、白金台駅からも近いこの立地を選びました。「アローズ」のarrowには矢という意味があり、3本の矢のように歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が同じ志を持ち質の高い治療をしたいという思いを込めて名付けました。私のファーストネームに「矢」の文字が入っていることも理由の一つですね。

顕微鏡治療で早期発見・的確な処置が可能に

山﨑 雄矢 院長

顕微鏡歯科治療が当院の一番の特徴です。顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することで、今まで肉眼で見えなかったものが最高約25倍で見えるようになります。そのことによって小さい虫歯や様々な症状を早期に発見でき、歯を無駄に削りすぎることなく侵襲を最小限に留めることが可能になります。最近では顕微鏡を歯科治療に使う歯科医師が増えてきましたが、実際に顕微鏡を持っていても治療に使いこなせている医師が少ないのが現状です。その点、私はほぼ全ての治療において顕微鏡を使用しております。精密な治療をする為に顕微鏡を使うのは大前提ですが、顕微鏡で撮った映像は録画しているので治療中に患者さんにお見せできるのが最大のメリットになっています。当院では治療にあたり最初から最後まで顕微鏡を使いますので、例えば虫歯の場合、処置が必要な箇所・大きさ・深さについて、患者さん自身が映像で確認し治療を進めていくことが可能です。

なるべく削らない、痛みのない治療を

山﨑 雄矢 院長

虫歯によって死んでしまった歯の神経や血管を取り除き、神経や血管が入っていた管(根管)の中をきれいに清掃・消毒する治療を「根管治療」と呼び、当院では特に力をいれています。なるべく自分の歯を削らず、神経を残すように心がけており、日本でも少しずつこの治療方針で処置する医師が増えてきています。また、治療中の痛みは、患者様にとって大きな不安であると同時に、適切な治療の妨げになります。安心して治療を受けていただく為に、できる限り患者様が痛みを感じない処置をいたします

患者さんの希望に寄り添い、自分の歯や神経を残す治療も

私はインプラント専修医ではありますが、当院ではインプラント・入れ歯・ブリッジに頼らず、自分の歯を残す治療を積極的におこなっています。私自身も破折した歯があり、インプラントではなく自分の歯を移植し残したいと強く思ったことが、自身の医療方針に大きく影響を与えました。医師としては、患者さんの意思を尊重しつつ、患者さん自身が選択できる幅を広げてあげることが大事で、自分の歯を残す治療であってもインプラントであっても、適切な処置をおこない、なるべく当院で完治できるように患者さんに寄り添いたいと思っています。私はどちらの経験も豊富ですが患者さんの希望に合わせ、各分野に精通している医師の紹介もおこなっておりますので、どんなことでも相談して頂ければと思います。

これから受診される患者さんへ

これまでの経験から、「一般的に良いとされている治療が、万人にとっての良い治療とは限らない」と感じており、保険診療も導入しています。自分だけの価値観と判断で患者さんに処置を勧める医師になってはいけないと思っています。患者さんには様々な治療方法を説明した上で、患者さんの希望と自分の経験を照らし合わせベストな治療をおこなう事を常に心がけています。当院は地域密着型の医院を目指していますので、白金台地域の方に多く利用して頂きたいと思っています。この地域には小さいお子様を持つ家族の方も多く、当院では小児歯科も力を入れておりますので、気軽に来院して頂きたいです。また、プライバシー保護の観点から全て個室対応でおこなっています。担当衛生士制を採用しており、同じ担当衛生士が治療の経過を診るので安心して長く通院して頂ける環境が整っています。

※上記記事は2018年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

山﨑 雄矢 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県藤沢市鵠沼
  • 趣味・特技:子供と遊ぶこと、家族で出掛けること、キャンプ
  • 座右の銘・好きな言葉:「ピンチはチャンス」
  • 好きな場所・観光地:海

グラフで見る『山﨑 雄矢 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート