港区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医院(港区)―

富永歯科医院(麻布十番駅・歯科)の病院情報ページ

富永歯科医院

港区/麻布十番/麻布十番駅

  • 歯科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
電話 03-3456-5010
所在地 港区麻布十番2-13-3 タカコウビル2F
最寄駅 麻布十番駅
駐車場 近隣にコインパーキング有
WEB
休診日 月曜・火曜・木曜・土曜・日曜・祝日
診療時間 [水曜・金曜]10:00~17:00
特徴
  • ●男性医師
富永 正志 院長

MASASHI TOMINAGA

富永 正志 院長

歯科医療の現場に東洋医学を導入。治療は歯から全体へと拡大する。

当院では初診において、どういう症状があるか、これまでどのような治療がおこなわれてきたかを、時間をかけて詳しくうかがっています。
その後、お口はもちろん、首のレントゲンを撮影していきます。歯のかみ合わせの“ずれ”というものは、いずれ首に伝播していきます。首がおかしいとなれば、脊柱にも問題が生じることになりますから、歯以外の症状を訴える方もまた多いということになってきます。肩こりや首痛といった不定愁訴と呼ばれるものについては、大半の要因をここに求めることが出来るのです。
お口と首のレントゲンを撮ったあとには、身体のバランスがどうなっているかということを測定していきます。東洋医学でいう「気の流れ」をAMIという測定器によって把握していくのです。これら検査の結果を分析し、総合的な判定を下したのちに、初めて具体的な治療の設計図が出来てきます。患者さんにはその設計図をご覧いただき、納得したのちに治療に入っていきます。
実際の治療の段階に入ると、当院では、かみ合わせの調整をおこなうのと並行して、操体法(整体術)を駆使して、首の治療もおこなっていきます。首や背骨の仕組み、果ては、気の流れにまで興味を持つことは、歯科医師であったからこそだと考えています。

港区麻布十番2-13-3 タカコウビル2F

麻布十番駅

グラフで見る『富永 正志 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート